2018年9月21日金曜日

今年も秋のイベント季節です

今年も秋のイベントの季節になりました。
イベントチラシは下記になりますので、ぜひお越し下さい!(詳細は各ホームページをご参照)

1.第38回 『木と暮らしのふれあい展』
  ☆2018年10月13日(土)~14日(土)
  ☆都立木場公園イベント広場(江東区平野4丁目) 10:00~16:00
 今年も苗木(ブルーベリー&オリーブ)プレゼントがあります。
 ➽弊社が加入する東京原木協同組合ブースでは”動物しょうぎ”をやります!
 ➽小さなお子様でも楽しく遊べます・・・ぜひ来て遊んで下さい

 


2.『東京おもちゃまつり』
  ☆2018年10月13日(土)~14日(日)
  ☆東京おもちゃ美術館・四谷ひろば(入園料がかかります:子供700円、大人1000円)
 ➽前年は体育館内でしたが、今年は屋外(校庭広々~)の秩父市さんテント内で出展します。
 ➽好評だった電車型木製遊具(ランバートレイン)も展示します。
 ➽端材を使ったワークショップも開催しますよ!・・・ぜひ遊びに来て下さい







2018年5月22日火曜日

森のおもちゃ美術館大盛況でした

先日、2018年5月17日~20日の3日間にわたり、東京の新宿御苑を会場に開催された『森のおもちゃ美術館』は、3日間とも好天に恵まれて、たいへん多くの皆様が来場されました。
(・・・主催者発表だと、約4万人の来場者との事です)

弊社もコラボした埼玉県のときがわ町・秩父市と共同テントで各種ワークショップなどを実施、大変盛況でした。


  今回は、今年2月に秩父での木育キャラバンでも出展した「電車型遊具(ランバートレイン)」を芝生の上に設置。たくさんの子供たちが遊んでくれました。


次回は2018年10月13日~14日に開催予定の「森のめぐみの子供博」(東京おもちゃ美術館)をご期待下さい!

2018年4月23日月曜日

森のおもちゃ美術館出展します

毎年恒例の「森のおもちゃ美術館」が、来たる5/18(金)~5/20(日)に新宿御苑で開催されます。(開園時間 9:00~16:00)

今回は、埼玉県のときがわ町さんと秩父市さんとコラボして「木と触れ合うワークショップ」を各種揃えて実施します。また、弊社からは「電車型遊具(木製)」をテント前芝生に設置、自由に遊んでもらうスペースもあります。

是非お越し下さい!

2018年4月17日火曜日

おもちゃ美術館開館10周年【ご案内】


来たる平成30年4月21日(土)に、東京四谷の「東京おもちゃ美術館」の開館10周年記念式典が開催されます。
 〇場所『四谷ひろば講堂』、〇時間14:00~16:00
*これから先10年~20年と活動を拡げて行って欲しいと思います!

2018年3月27日火曜日

今年も開催!森のおもちゃ美術館(予定)

【木育イベント(予定)のご案内】

例年恒例の新宿御苑での木育イベント(森のおもちゃ美術館)が、2018.5.18(金)~20(日)に開催される予定です。

前回同様に、弊社も秩父市さんとタイアップして出展予定です。
詳細きまりましたら、改めてご案内します!乞うご期待下さい。

木場公園に保育園オープン

来たる平成30年4月に江東区木場公園内に、『MIWA木場公園保育園』(運営:社会福祉法人みわの会)が開園します。
東京都では待機児童の問題から、保育施設の充実に取り組んでいますが、江東区でも都立木場公園内に新たに定員130名の保育所をオープンさせることになりました。

なお、同保育所へは、弊社が加入している「東京原木協同組合」から寄付金を拠出しており、「遊戯室」や「地域交流室」の整備に活用されました。

木育サミットin秩父も大盛況でした

2018.2.24(土)に秩父市民会館にて、『第5回木育サミット』が開催されました。
~当日は400名ほどの来場者があり、全国各地の木育の取組みや、地域材国産材の活用事例について有意義な学びの場となりました。

なお、当日のクロージングセレモニーには、弊社代表・一條も登壇し、自社の取組紹介や今後の木育の展望などについて意見交換を行いました。
*なお、来年は四国の徳島県での開催予定です。

【参考】サミットに関して、「木材新聞」(下記コラム)にも掲載されました。